ワイモバイルの良い点と悪い点

LTEのWiFiルーターというと第一に出てくるのはワイモバイル(旧イー・モバイル)だと思います。ここではワイモバイルの良い点、悪い点でまとめてみました。

ワイモバイルの良い点

まず、第一に使えるエリアが広いです。エリアマップを見てみるとWiMAXとそんなに変わらないと思われるかもしれませんが、エリアマップでエリア内と表示される場所でもWiMAXは圏外で使えなことが多々あります。これはWiMAXユーザーなら納得の意見だと思います。

WiMAXは通信方式の仕組み上どうしても建物内に電波が入り辛いので、仕方ないです。対してワイモバイルは携帯電話で使われているLTEなので、屋内まで電波がしっかり回り込んでくれます。WiFiルーターを移動中や出先で使う予定の人はWiMAXよりワイモバイルの方が圧倒的におすすめです。

ワイモバイルの悪い点

ワイモバイルの残念なところは3年契約が基本になってしまうことです。今まで2年契約だったのが、今は3年契約になってしまうので、気軽に他社に乗り換えることができません。

次にキャンペーン特典がWiMAXと比べると負けてしまう点です。WiMAXは色んなプロバイダが参入しているので、競争が激しいんですが、ワイモバイルはメインで3社ぐらいしかないので、どうしても見劣りします。

ワイモバイルでもキャンペーン比較は必須

そんな数少ないワイモバイルのキャンペーンでも比較は必須です。ワイモバイルはWiFiルーターの機種によって通信速度や使えるネットワークの種類が違うため、知らずに契約してしまうと失敗してしまうことがあるからです。比較するならこちらのワイモバイルのWiFiルーターキャンペーン比較をご参照ください。